「やりたい仕事が分からない、就活にやる気がでない」⇒やりたい仕事を探すために就職してみる

就活する気がない
就活を始める時に必ず言われるのが「やりたい仕事を見つけろ」「やりたいことを探せ」といったことです。

しかし探してもやりたい仕事なんて見つからない、やりたいことが分からないから就活もやる気にならない、という人もいると思います。

でもやりたい仕事が分からなくても気にする必要はありません。やりたい仕事なんて分からなくて当たり前です。

やりたい仕事なんて分からなくて当然

やりたいことが分からない
そもそもこれまで、勉強、部活、サークル、アルバイトしかしたことがなかったのですから、やりたい仕事が見つからなくても、何もおかしなことはありません。

仕事をした経験がなく、実体験を伴った知識がないのですから、何が面白くて何がつまらないのか、何が自分に合っていて、合っていないのか、なんて具体的に分かりません。

仕事に対する知識がないのに、「どんな仕事をやりたいか」「仕事で何を実現したのか」「何が向いているのか」「何が好きなのか」を見つけるのは難しいのです。

だから、やりたい仕事が分からないのは当然のことで、特別気にすることでもありません。

やりたいことを見つけために就職する

自己分析
家でもくもくと考えていてもやりたいことは明確になりません。やはり実際に何かを経験して、それが自分にとってやりたいことがどうかを見極めることが大切です。

つまり、「やりたいことを見つけるために就職する」のです。

とりあえず就職して、経験、知識を増やす

とりあえず一度、就職して仕事を経験してみれば、仕事に対する知識を身につけられ、仕事に対する判断基準を持つことができます。

この仕事は好き、嫌い。
この仕事は向いている、向いていない。
次はこんな仕事に挑戦してみたい。
このスキルを伸ばしていきたい。
こんな生き方をしたい。

など、一度仕事を経験してみることで、仕事と自分のかかわり方が明確になるはずです。

「やりたいことが分からない」
「向いている仕事が分からない」

という方は、一度就職して、仕事を経験してみることをおすすめします。

既卒専門就職エージェントを使えば就活が楽になる

就活を始める際は既卒専門の就職エージェントを利用しましょう。既卒が入社しやすい企業を紹介してくれます。

既卒の就活を熟知したキャリアアドバイザーが、履歴書の書き方や面接の受け方、ビジネスマナーなど、就活に必要なことをすべて教えてくれます。

就職エージェントを使えば、自力で就活をするよりも、確実に効率的に、楽に就職できます。

※就職エージェント一例
※既卒専門エージェントまとめ
エージェントに関する基礎知識と既卒におすすめのエージェント5選
ここでは、既卒・20代のフリーターの方におすすめのエージェントと、エージェントのサポート内容や利用すべき理由などについて解説します。 エージェントについて気になることはす...