就活準備

やりたい仕事・向いている仕事が分からない場合はとりあえず就職する

投稿日:

既卒・フリーターの就活
「やりたい仕事が分からない」「向いてる仕事が分からない」などの理由で、就職をためらっている方もいると思います。

確かに、やりたい・向いてる仕事が分からないと、向かって走るべき目標がないので、就活する気も起きないでしょう。

だからといって何もしないで、やりたい仕事・向いている仕事が勝手に見つかるとは限りません。現にこれまで、やりたい仕事・向いている仕事を探して、数か月、数年を過ごしてきたはずです。それでも見つからなかったのですから、方法を変えるしかありません。

では、どんな方法に変えるのか?

おすすめしたいのが、「とりあえず就職してみる」という方法です。

やりたい仕事・向いている仕事が分からなくても、とりあえず働けそうな仕事、少しでも興味が持てる仕事に就いてみるのです。

とりあえず就職してみると、色々なことが理解できる

自己分析
一度、就職して正社員として働いてみると、仕事や自分に関して色々なことが理解できるようになります。

例えば、

どんな社風が自分に合っているのか?
一人で黙々と仕事をする方が向いてるのか、チームで仕事を進める方が向いているのか?
頭を使わない作業的な仕事が向いてるのか、頭を使う仕事が向いているのか?

など。

また仕事に関して理解が深まり、視野が広がることで、こんな仕事をしてみたいという願望を抱ける場合もあります。やりたい仕事を見つけられるのです。

「アルバイト経験を通して、仕事については十分に理解した」と思っている方もいるかもしれませんが、アルバイトと正社員では任される仕事や責任の大きさ、周りの接し方が全く違います。

正社員として働いてみると、アルバイトの時には分からなかったことに気づけるのです。

そのためまずはどんな仕事でも正社員として働いてみることが大切です。

合わなかったら転職すればいい

既卒の就活
一度、就職してみれば、どんな企業、社風、仕事が合っているのか、どんな仕事が好きなのかが分かるようになります。

そして就職した会社が自分に合っていないと分かったのであれば、合っている会社に転職すればいいのです。合わなくて不満に思った部分を修正するために転職するのです。

20代であれば、1社目を短期で辞めていても、十分に転職先は見つかります。転職活動をする時はビジネスマナーや業務経験が身についているので、苦労することもないでしょう。

しっかりした就職サービスを使えばブラック企業はない

就職エージェント
「とりあえず就職してみるのはいいが、ブラック企業にだけは絶対に就職したくない」という方もいると思います。

しかし、ブラック企業と分かったらすぐに辞めてしまえばいいのです。3日で辞めていても、それがブラック企業なら転職活動で不利になることはありません。

そもそもちゃんとした就職サービスを利用していれば、1社目でブラック企業に入社することもありません。

例えば、既卒専門の就職エージェントでは、企業を調査し、ブラックではないことが分かった企業だけを紹介しています。そのため既卒専門就職エージェントを利用して、そこで紹介してもらった企業に就職しておけば、ブラック企業を避けられるのです。

万一、ブラック企業だった場合は、担当のキャリアドバイザーに相談すれば解決できます。

就職エージェントを使って就職した場合、企業を紹介したのは就職エージェントです。ブラック企業だった場合、エージェント側にも責任があります。

給料が支払われない、サービス残業を強いられている、パワハラを受けている、いじめを受けているなど、率直に相談すればエージェント側が解決してくれるのです。

一方、ハローワークや求人広告だと、ブラック企業が掲載されている可能性があります。入社後にブラックだと気づいても自力で解決しなければいけません。

そのため就職する時は、既卒専門の就職エージェントを利用するようにしましょう。

以下のページでは既卒向けの就職エージェントをまとめて紹介しているので参考にしていただければと思います。

既卒専門就活サイト
【既卒者専門】のおすすめ就活支援サイト5つを紹介!

「既卒から正社員就職したい!」 「職務経歴書の書き方が分からない」 「面接で何をアピールすればいいのか分からない」 このような悩み・不安を解決でき、既卒の正社員就職をサポートしてくれる就活支援サイトを ...

続きを見る

就活の一歩を踏み出せないなら就職エージェントを利用する

「就職したい。でもどうしてもやる気がでない」という方は、先ほどもお伝えした就職エージェントを利用しましょう。

就職エージェントを利用すると、プロのキャリアアドバイザーが、企業選び、企業探し、履歴書の書き方アドバイス、面接対策など、就職活動をすべてをサポートしてくれます。

また、「応募する企業を決めましょう」「面接日程はいつがいいですか?」など、適宜指示をしてくれます。そのため指示に従っているだけで、就職活動を進められるのです。

しかも、自分さえ諦めなければ、内定がもらえるまで徹底的にサポートしてくれます。

就活の一歩を踏み出せないのであれば、就職エージェントの力を借りて、無理やり就活を進めるのも一つの手です。

既卒専門就活サイト
【既卒者専門】のおすすめ就活支援サイト5つを紹介!

「既卒から正社員就職したい!」 「職務経歴書の書き方が分からない」 「面接で何をアピールすればいいのか分からない」 このような悩み・不安を解決でき、既卒の正社員就職をサポートしてくれる就活支援サイトを ...

続きを見る

人気のまとめ記事

既卒専門就活サイト 1

「既卒から正社員就職したい!」 「職務経歴書の書き方が分からない」 「面接で何をアピールすればいいのか分からない」 このような悩み・不安を解決でき、既卒の正社員就職をサポートしてくれる就活支援サイトを ...

書類選考なしの既卒向け就職サイト 2

なかなか書類選考が通過できない。 履歴書・職務経歴書の書き方が分からなくて就活を挫折した。 そんな既卒、フリーターの方が今すぐ行うべきこと。 それは「書類選考なしで面接を受けられる就職エージェントを利 ...

3

既卒者に不足しているビジネスマナーや実務経験を身につけ、正社員として就職を目指せる既卒向け就活サービスを紹介します。 どれも参加費は無料です。なかには企業内実習、事実上のインターンを受けた上で就職を目 ...

既卒の就活 (1) 4

求人探しを行う際に利用できる就職支援サービスは就活サイトだけではありません。あまり馴染みがないかもしれませんが、就活エージェントを利用しても就職活動ができます。 しかも、プロのキャリアアドバイザーによ ...

既卒面接 5

既卒採用の面接でほぼ確実に聞かれるのは以下の質問です。 なぜ既卒になったのですか? なぜ就職しようと思ったのですか? 弊社を志望している理由を教えてください(志望動機) どんな仕事をしたいですか? 回 ...

-就活準備
-

Copyright© 既卒者向け就職活動支援サイト「ReStart」 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.