働く意味・目的がわからない…就職したいなら何でも良いから働く目的を決めるべき

働く意味・目的 (1)

「何のために働くのか分からない」
「働く目的が分からない」

といった理由で既卒になってしまい、今、働く意味・目的を探している方もいると思います。

そんな方におすすめしたいのが、無理やり、働く意味・目的を決めてしまうことです。

働く目的・目標なんて何でもいい

働く意味・目的 (2)
「探しても探しても働く意味、目的・目標なんて見つからない」

恐らくそういった方は、働く意味や目的は

「世の中の役に立つ」
「人の生活を楽にする」
「革新的なサービスを生み出す」

といった立派で偉大なものではないといけないと思っていませんか?

働く意味なんて何でもいいのです。

「お金のため」
「フェラーリに乗るため」
「起業して人に使われない生き方をするため」
「世間体のため」
「好きなゲームを、お金を気にせず買うため」
「ソーシャルゲームに課金しまくるため」
「暇つぶしのため」

などとにかく何でもいいのです。

何でもいいと思えば働く意味・目的なんて、簡単に見つかりそうな気がしませんか?

起業家も大した目的を持っていなかった

働く意味・目的 (3)

「スティーブンジョブズ」や「ビルゲイツ」クラスだと恐らく偉大な目的を持って会社を興したと思います。

しかし世の中にいるすべての起業家が、偉大な目的を持って起業したわけではありません。

私はベンチャー企業を二社経験してきましたが、どちらの会社の社長も起業した理由が、

「人の下で働きたくないから」

というものものでした。

「会社員として人の下で働かないため」

起業の目的ですらその程度のものです。

働く理由はもっと何でもいいのです。

人様に褒められるような世間体の良い目的を持つ必要はありません。

仕事を続けるためにも、働く意味・目的はあった方がいい

就活目的に向かって

ありきたりなことかもしれませんが、何かを続けるためには、意味・目的が必要です。

たとえばゲームのレベル上げに関しても、その先にいるボスを倒すため、そしてゲームをクリアするため、という目的があるからコツコツとレベル上げに熱中することができるのです。

仕事も同じように、働く意味・目的がなければ続けることはできません。

だからこそ「趣味のため」「お金のため」「結婚するため」など何でもいいのでとりあえず働く意味・目的を決めてしましょう。

就職エージェントを使ってプロからアドバイスをもらう

「働く目的が分からない」
「やりたい仕事が分からない」
「向いている仕事が分からない」

このように仕事や就職について悩みや疑問があり、行き詰っているなら就職エージェントを利用しましょう。

エージェントを利用すれば、プロのキャリアアドバイザーから無料で就活のアドバイスがもらえます。

「就活するかどうかまだ決めていない」という方でも気軽に利用できます。

悩んで行き詰っているなら、まずは相談してみましょう。

※就職エージェント一例
※既卒専門エージェントまとめ
エージェントに関する基礎知識と既卒におすすめのエージェント5選
ここでは、既卒・20代のフリーターの方におすすめのエージェントと、エージェントのサポート内容や利用すべき理由などについて解説します。 エージェントについて気になることはす...