【既卒就活】就活をはじめるのに最適な時期はあるのか?

面接 (5)
既卒者として就活を始める場合、「いつ頃から就活を始めればいいのか」といった就活を始める時期が分からない方もいると思います。

しかし、既卒として就活を始めるのに最適な時期というものは存在しません。

なぜならいつ就活するかはすべて自分で決められるからです。

既卒の就活時期は自分で決められる

新卒採用の場合、経団連によって企業が採用活動をしていい時期、つまり開始時期が明確に決まっています。

また、新卒の場合、入社時期は4月と決められています。そのため大学生は大学生卒業の4月を就活の期限として一生懸命企業を回ることに。

しかし、既卒の場合は就活開始時期も入社時期も明確に決まっていません。

就活の時期が明確にあるわけではないので、いつもで自分の好きなタイミングで就活を始めることができるのです。

既卒の場合、就活の時期は決まっていない

既卒採用の場合、経団連によって採用時期は決められておれず、企業は採用したい時期に既卒の募集をし、いつでも内定を出すことができます。

また入社時期に関しても企業との調整の上で決めることになります。極端な話、「では来週から」といったように内定をもらった一週間後から出社することも可能なのです。

既卒採用の流れは、人が欲しい時に欲しい人材を採用する中途採用の流れとほとんど同じなのです。

既卒は自分のタイミングで就活を始められる

企業側に採用活動を始めてもいい時期、そして入社時期が明確に決まっていませんので、既卒の場合“いつ頃から始めればいい”という就活開始時期は明確に決まっていません。

3ヶ月後から半年後からでも、今すぐにでも就活を始められます。

もちろん時期によって求人の数に若干の違いはあるでしょう。

しかし、複数の就活サイトを利用すれば多くの求人に目を通すことができるので全く気にする必要はありません。

既卒の就活にベストな時期は存在しません。

就職をする心構えができたら、まずは就活サイトへの登録から初めてみましょう。

就職エージェントを使ってプロのサポートを受ける

「就職したい。でも就活の仕方がわからない」
「履歴書の書き方が分からない」
「面接が不安」

など、既卒として就活をすることに対して、不安や疑問があるなら、就職エージェントを利用するべきです。

就職エージェントを利用すれば、就活を熟知したプロのキャリアアドバイザーによる就職支援を受けられます。

面接練習ができたり、履歴書を添削してもらえたり、既卒が入社しやすい企業を紹介してもらえたりするので、自力で就活をするよりもかなり楽に就活を進められます。

※就職エージェント一例
※既卒専門エージェントまとめ
エージェントに関する基礎知識と既卒におすすめのエージェント5選
ここでは、既卒・20代のフリーターの方におすすめのエージェントと、エージェントのサポート内容や利用すべき理由などについて解説します。 エージェントについて気になることはす...